※野田市には現在20校の市立小学校と11校の市立中学校があります
 小学校の入学  来春小学校入学予定の満6歳児は各小学校にて10月〜11月に健康診断が行われます。
1月中旬、教育委員会から就学する小学校を指定した入学通知書を送付します。
 
 学区外就学  保護者から申し立てがあり、許可基準に合致している場合は、就学校を変更することができます。 (学校教育課学務係7123-1328) 
 〜許可基準〜
1.児童が低学年で父母が共働きのため児童が他の学区の親戚等に預けられている場合等(家族に関して正当な理由がある場合)
2.3ヶ月以内に住所変更が確実で、入学等により当初から変更予定地の学校を希望した場合

3.心身に障害等があり、指定校への就学が困難な場合
4.通学距離等の地理的条件から見て、困難あるいは危険な場合

5.住宅金融の関係で住民票を異動する場合
6.学校において十分な指導にもかかわらず”いじめ”により心身の安全が脅かされるような深刻な悩みを持っている場合
7.最終学年に在学している児童・生徒の場合
8.学期末に近い時期に住民票の異動があった場合(当該学期末まで)
9.その他、児童・生徒等の具体的な事情に即して相当と認められる場合                                
※通学の際安全であるか、確認することがあります。
※必要に応じて関係書類の提出をお願いすることがあります
就学援助支給の内容  教育委員会では、経済的な理由により義務教育を受けさせることが困難であると認められる方に対し学用品費や給食費などの援助の実施をしております。(学校教育課学務係7123-1328) 
 ※援助が受けられる方  生活保護世帯に準ずる程度に困窮していると認められる方病気事故・災害ならびに失業等により収入が不安定で、経済的に困窮していると認められる方児童扶養手当を受けている方(収入状況によって認定されない場合もあります。) 
 ※就学援助の支給内容  学用品費・通学用品費・新入学児童生徒学用品費等・修学旅行費・入学準備学用品費・校外活動費・給食費・医療費 
※申請の手続き  通学している学校に申請します 
※申請時に必要な書類(例)  収入に関する証明や児童扶養手当証券の写し、家賃の証明等 
 小規模特認校  少人数での教育のよさを生かし、一人ひとりの児童に目の行き届いた教育、個に応じた指導、体験活動等を通して生きる力や豊かな人間性を培いたいという保護者の希望がある場合に一定の入学、転学の許可条件を付し、教育委員会が指定した学校について通学区域外からの就学を認める制度です。野田市で指定されているのは福田第二小学校です。詳しくは野田市立福田第二小学校(TEL 04-7138-0355)へお問い合わせください。
 
 オープンサタデークラブ   問合せ先:青少年センター内 青少年課  7125-2639 
集まるのはどんな子? ・小学生や中学生(小学1年生は後期から参加)・体験したい子 ・特技を身につけたい子   
  いつ? ・第1,3土曜日の午後9時から11時(長期休みは実施しません)   
どこに集合? ・やりたいこと、体験したいことを開催している小、中学校、公民館等(保護者の方の送迎が必要になります)   
 オープンサタデークラブでは何をするの?   ・文化、芸術講座    ・体育講座
小・中学校の一般開放
 校庭・体育館・武道場・余裕教室・特別教室を学校教育に支障のない範囲で開放しています。
各学校によって、受付開始日時がことなるので直接問い合わせてください。
※使用申し込み書の提出は最低一週間前にしてください。
開放する施設 開放する日       開放する時間 
校庭・体育館・武道場 学校休業日  8:30〜21:00  
平日 18:00〜21:00
余裕教室・特別教室 学校休業日  8:30〜17:00
プール 学校休業日  9:00〜16:00
  Copyright(c)kosodatesien sougou jouhoukyoku in noda city 2005. All Rights Reserved